痩せたのに汗っかき

太っていたので汗をかくのだと思っていました。実際ちょっと歩くだけでも汗をかいていましたし、疲れもすぐきていました。ですからダイエットをして痩せれば多少はましになると思いダイエットをしやせました。

しかし痩せたのに汗っかきのままなのです。二十分くらい歩くと汗をダラダラかいてしまいますし、服も濡れるのです。夏場は特に酷くてパンツルックですとお尻の辺りに汗をかいてしまうのです。まるでお漏らしをしているような感じになってしまいます。

椅子に座っていてもそうです。椅子に座ることによって蒸れてしまいますから、私が立ち上がったら椅子には私の座っていた跡がくっきり残るのです。後から使う人に申し訳ないなぁと思ってしまいます。

背中も汗だらけなのですが、タンクトップを重ね着したりすることで何とか沁みないようになりました。
しかしパンツルックやスカートのときは、お尻に何かをつけることができないので、無防備になってしまいます。お尻の部分と股の部分が、濡れていて自分でも不快になってしまいます。